タブチ動物病院 埼玉県/川越市
HOME
診療案内
施設案内
ペットの病気
歳時記
スタッフ紹介
トリミング
アクセス
求人案内

【現在獣医師を若干名募集しております】

【平成30年3月に専門学校卒業予定の動物看護師募集中】

獣医師募集についてはこちらをクリックしてください。

当院は、「街のかかりつけ医」として、
地域の人に愛され30年近く診療をしている動物病院です。
獣医療の世界は日々進化をしており、
動物達も高度な医療を受けられる時代になってきました。

CT・MRIなどの最先端の医療機器をそろえた2次(紹介)病院が増加している一方、
飼主様にとっては、気軽に受けられる獣医療もますます必要となってきています。


当院では「街のかかりつけ医」という観点から、
そのような最先端の医療機器を導入した病院を目指すのではなく、地域の方々が気軽に受診しやすい病院を目指しています。
特に一般内科(皮膚科・歯科等、等)としての幅広い知識
又避妊・去勢等の一般外科手術(会陰ヘルニア・会陰尿道瘻等、等)
技術の研鑽に励んでいます。
また、心臓疾患などの難病も早期発見できるように獣医療知識・機器をそろえ、
院長の獣医療の経験と若い勤務獣医師の力の融合にて
2次専門病院と連携しつつ診療する地域の1次診療病院【ジェネラリスト】を目指しています。

当院の診療の基本は、「みて」、「きいて」、「触れて」の五感を大事にしております。
・動物の表情・様子をみること
・聴診器で聞いたり、飼主様からの話をよく聞く事
・実際に動物に触れる事で異変に気が付く事
などなど
五感から分かる情報がたくさんあります。


これら情報を見逃さず、しっかりとした診断を下す事が、飼主様の不安をなくす事につながると思います。

院長である私自身、日々新しい獣医療を学びつつ、30年近く診療してきたため、
多くのケースを診てきました。この蓄積してきた経験は、当院の財産であり、
当院で働くスタッフに伝えることができる一つでもあります。

地域のホームドクターですが、日々、多くの患者が来院されます。
当院で働きたい人には、色々なケースを経験しつつ、
ぜひ多くの飼主様や動物を笑顔にするお手伝いを一緒にしてほしいと思います。



【獣医師さんへ】
小規模病院ですが院長として30年の歴史による多くの臨床経験を勤務してくださる獣医さんに伝えることができます。
新卒でも再出発でも「よしっ!がんばろう」と意気込みのある方であれば大歓迎。
(新卒・既卒問いません)
当院は女性スタッフも多くしばらく臨床現場を離れていた方も応援します。
開業希望の方には日々の病院診療経営も応援します。


【看護師さんへ】
動物好き・人間好きであれば
1頭・1頭のワンちゃん・猫ちゃん、一人・一人の飼い主さんと明るく楽しく接することにより飼い主さんとともに喜び・悲しみを共有できる大変有意義なお仕事です。看護師職にとらわれず、トリマーさん、獣医師が共同して病気に向き合っています。不安を持った動物・飼い主さんに笑顔で安心できるように対応しています。